杉本の柳刃包丁

 柳の葉に似ているので柳刃と呼ばれています。元々は関西型の刺身包丁ですが、現在では全国的に使われていて、料理人の8割以上は柳刃を使っていると言われています。 先端がとがっているのが特徴で、いろいろな細工をするのに使いやすくなっています。刺身包丁は、刃元から切っ先までを使ってスーッと引くように切りますので、少なくとも刃渡り21cm〜24cmは必要です。

杉本 本霞最上級品 柳刃包丁

杉本 本霞最上級品 柳刃包丁

 世界的に極めて純度の高いと定評のある和鋼を使用し、独自の研究と日本古来の伝統的な鋼の鍛錬と高度な技術により入念に手作りしたものです。

品番刃渡り価格ご注文
1121210mm18,280円

数量

1124240mm24,180円

数量

1127270mm32,800円

数量

1130300mm39,880円

数量

1133330mm47,180円

数量

1136360mm53,880円

数量


杉本 本霞最上級品(木鞘付) 柳刃包丁

杉本 本霞最上級品(木鞘付) 柳刃包丁
品番刃渡り価格ご注文
1121s210mm20,480円

数量

1124s240mm26,800円

数量

1127s270mm35,800円

数量

1130s300mm42,980円

数量

1133s330mm50,800円

数量

1136s360mm57,800円

数量


杉本 本霞特製品 柳刃包丁

杉本 本霞特製品 柳刃包丁

 良い切れ味を発揮する硬い鋼に、軟らかく粘りのある鉄(地金)を合わせた日本の伝統的な構造です。この構造は硬く折れ易いハガネを軟らかく粘りのある鉄が保護していると言えます。また砥ぎ易いことも大きな特徴です。

品番刃渡り価格ご注文
8121210mm15,680円

数量

8124240mm19,680円

数量

8127270mm25,480円

数量

8130300mm31,480円

数量


杉本 本焼製品 柳刃包丁

杉本 本焼製品 柳刃包丁

 焼入れすることによって硬化するハガネ(鋼)だけで出来ています。【本焼】とはあくまでも呼び名で、特別本物に焼きという意味ではありません。全体に硬い焼きを入れると、折れ易くなってしまう上に、研ぎにくく、曲りなどの調整も難しくなる為、刃先から峰までの約半分ほどに焼入れしています。

品番刃渡り価格ご注文
0127270mm80,800円

数量

0130300mm98,800円

数量

0133330mm115,800円

数量

0136360mm136,800円

数量


杉本 本焼製品(木鞘付) 柳刃包丁

杉本 本焼製品(木鞘付) 柳刃包丁
品番刃渡り価格ご注文
0127s270mm73,800円

数量

0130s300mm101,980円

数量

0133s330mm119,800円

数量

0136s360mm136,800円

数量


杉本 CM合金鋼製品 柳刃包丁

杉本 CM合金鋼製品 柳刃包丁

 従来の炭素鋼の製品にクロームモリブデンを含有させました。サビにくいのが特徴で、切れ味・研磨性・硬度ともに炭素鋼の製品に劣らない製品です。

品番刃渡り価格ご注文
CM1121210mm16,800円

数量

CM1124240mm29,880円

数量

CM1127270mm40,380円

数量

CM1130300mm50,800円

数量

CM1133330mm60,800円

数量

CM1136360mm69,800円

数量


杉本 CM合金鋼製品(木鞘付) 柳刃包丁

杉本 CM合金鋼製品(木鞘付) 柳刃包丁
品番刃渡り価格ご注文
CM1121s210mm19,000円

数量

CM1124s240mm32,800円

数量

CM1127s270mm43,800円

数量

CM1130s300mm53,800円

数量


荒砥 金剛三丁掛

金剛三丁掛#180〜#220

刃の角度を変えたい時など

中砥 赤門 大

中砥 赤門 大#1200

普段のお手入れに


仕上砥 ペンギン印

仕上砥 ペンギン印

より切れ味を求める方に