杉本の菜切

 菜切はその名の通りに野菜を切る包丁です。和包丁は片刃の包丁が多いのですが、菜切りは両刃となっています。 また、東型や西型などの形状があります。

杉本 本霞最上級品 東型菜切

杉本 本霞最上級品 東型菜切

 世界的に極めて純度の高いと定評のある和鋼を使用し、独自の研究と日本古来の伝統的な鋼の鍛錬と高度な技術により入念に手作りしたものです。

品番刃渡り価格ご注文
1015150mm16,280円

数量


杉本 本霞最上級品 阪型菜切

杉本 本霞最上級品 阪型菜切
品番刃渡り価格ご注文
1016165mm16,280円

数量


杉本 本霞特製品 東型菜切

杉本 本霞特製品 東型菜切

 良い切れ味を発揮する硬い鋼に、軟らかく粘りのある鉄(地金)を合わせた日本の伝統的な構造です。この構造は硬く折れ易いハガネを軟らかく粘りのある鉄が保護していると言えます。また砥ぎ易いことも大きな特徴です。

品番刃渡り価格ご注文
8015150mm9,280円

数量


杉本 本霞特製品 阪型菜切

杉本 本霞特製品 阪型菜切
品番刃渡り価格ご注文
8016165mm9,280円

数量


杉本 CM合金鋼製品 阪型菜切

杉本 CM合金鋼製品 阪型菜切
品番刃渡り価格ご注文
CM8016165mm16,280円

数量


荒砥 金剛三丁掛

金剛三丁掛#180〜#220

刃の角度を変えたい時など

中砥 赤門 大

中砥 赤門 大#1200

普段のお手入れに


仕上砥 ペンギン印

仕上砥 ペンギン印

より切れ味を求める方に