重房 菜切包丁 165mm

重房 菜切包丁 165mm
刃渡り
約165mm

重さ
約176g

刃の鋼材

柄の材質
白木

我が国伝統の刀匠の技術を受継ぐ越路の名工、飯塚解房(重房)師作の菜切。創業以来、一日一本のペースを守り、手間を可能な限りかけて丁寧に仕上られます。


品番:3-207221-170-03-26-45
通常価格:43,200円
特別価格:41,040円(税込)

数量

包丁屋.comの店長
真理子の一言

 木屋は東京の中心日本橋で、寛政4年(1792)に創業し、「伝統の技術と最新技術の融合」を重要な経営理念の一つに掲げる包丁の老舗メーカーです。200余年の伝統に培われた、モノを見る確かな目を通して製造・選定(30年以上の実績がある直輸入品も含む)した刃物を中心とする 幅広い道具類を提供しています。

重房 菜切包丁 165mm

品番:3-207221-170-03-26-45
通常価格:43,200円
特別価格:41,040円(税込,送料別)

数量